TEL:092-822-1550 FAX:092-822-1565

システム要素技術講座 講座詳細

講座概要
講座名 MM21 「モータ制御理論の基礎」~DCモータ制御実習~
日数 2~3日 時間 14~21時間
電力・駆動制御(モータ制御技術)
講座詳細

【ね ら い】
DCモータを制御するフィードバック系をマイコンとパワー半導体により構成し、制御理論におけるモデルと実際の制御システムを比較しながら制御理論に対する理解を深めます。実習では、具体的なアルゴリズムをプログラムして動作させることにより制御システム全体の動作を体験します。

【対  象】
➢ モータ制御する際に必要なドライブ制御、モーション制御等の制御理論についての知識を深めたい方。

【講義内容】
<基礎編>

1章  制御システムとモデル化
  1. 到達目標
  2. 身近にある制御システム
  3. 運動方程式
  4. 微分方程式とブロック線図
2章  マイコンによるDCモータの制御システム
  1. 到達目標
  2. マイコン制御システムの構成
  3. DCモータの駆動
  4. 電気系モデルと機械系モデル
  5. 制御システムの応答性
3章  ドライブ制御
  1. 到達目標
  2. DCモータ用ドライブ制御
  3. ドライブ制御の構成
  4. ドライブ回路の安全対策
4章  モーション制御
  1. 到達目標
  2. モーション制御システムの構成
  3. フィードバック制御
5章  制御システムのまとめ
  1. 到達目標
  2. 制御システムの産業利用例
  3. 制御システムの問題と対策
  4. 制御システムのまとめ
<実習編>
1章  制御システムの実習(基礎編)
  1. 到達目標
  2. 実験システムの全体構成
  3. フィードバック制御の準備
  4. モータの速度フィードバック制御
  5. モータ制御実験
2章  システムの制御モデルと制御理論
  1. 到達目標
  2. 制御システムのモデル
  3. 制御システムのシミュレーション
  4. 制御システムの応答性評価
  5. 制御システムの周波数応答
  6. 制御システムの安定性
3章  制御システムの実習(応用編)
  1. 到達目標
  2. 実験システムの全体構成
  3. 周波数応答の測定
  4. ステップ応答の測定
  5. 制御応答のチューニング


次の講座へ >>