TEL:092-822-1550 FAX:092-822-1565

組込みソフトウェア技術者養成講座 講座詳細

講座概要
講座名 SV1 「車載ネットワーク基礎[概論][実習]」
日数 各2日 時間 各14時間
【組込み-自動車系】
講座詳細

【ね ら い】
概論では、車載向け組込みシステムの開発業務に必要な車載LANの知識について広く修得する。特に応用されることが多いCAN/LINについては、プロトコルを詳細に学ぶとともに、CAN/LINアナライザーを用いて実データを観測することで理解を深める。実習では、車載向け組込みシステムの開発業務に必要なプログラミングの技能を修得する。特にCAN/LINのデータ解析やミドルウェアを利用したプログラム開発を体験して理解を深める。

【対  象】
ネットワークの基本的概念を理解している方
C言語プログラミング経験がある方

【講義内容】
《概論》

1章  車載LAN
  1. 車載LANの概要
  2. 広く使用されているCAN
  3. サブLANとして使用されているLIN
  4. X-by-Wire へ向けたFlexRay
  5. 安全系Safe-by-Wire(ASRB)
2章  車載LANのミドルウェア
  1. 説明にあたって
  2. 車載LANミドルウェアとは
  3. Toppers CANミドルウェア
  4. Toppers LINミドルウェア

《実習》
1章  Toppersミドルウェアの利用方法
  1. CANミドルウェア
  2. LINミドルウェア
2章  実習の概要
  1. はじめに
  2. 実習システムの構成
  3. 課題A:GatewayNodeの開発
  4. 課題B:SlaveNodeの開発
3章  GatewayNodeの開発
  1. 実習の概要
  2. システム構成
  3. Gateway構成
  4. GatewayNodeハードウェア
  5. 実習ソフトウェア
4章  SlaveNodeの開発
  1. 実習の概要
  2. LIN通信シーケンス
  3. SlaveNodeハードウェア
  4. 実習ソフトウェア

次の講座へ >>