TEL:092-822-1550 FAX:092-822-1565

システム要素技術講座 講座詳細

講座概要
講座名 MV11 「先進自動車工学概論」
~自動車のしくみと機能から、最新動向まで~
日数 1~2日 時間 7~14時間
電力・駆動制御(自動車)
講座詳細

【ね ら い】
車載関連の開発技術者が自動車の構造としくみを把握することを目的とする。車の基本仕様である”走る/曲がる/止まる”とその仕組みや、EV、自動運転などの最新動向に至るまで幅広い基礎知識習得を図る。

【対  象】
➢ 車載関連の開発に関わる技術者、及び今後参画する技術者を対象に、自動車の基本仕様や仕組みなどの基礎知識を習得したい方。
➢ EVや自動運転などの最新動向を知りたい方。

【講義内容】

1章  自動車の歴史と動向
  1. 自動車の歴史
  2. 自動車産業の変化
  3. 世界の自動車販売と製造
2章  自動車の基本
  1. 自動車の分類
  2. 自動車の構造
  3. 走る(動力伝達)
  4. 曲がる(操縦性安定)
  5. 止まる(制動性能)
  6. 利便・快適
3章  環境
  1. エンジン(内燃機関)
  2. エンジンの動作
  3. エンジンの構造
  4. ガソリンエンジンとディーゼルエンジン
  5. 燃料
  6. 環境規制とエンジン制御システム
  7. ハイブリッド自動車(HV/PHV)
  8. 電気自動車(BEV/FCV)
    1. バッテリ電気自動車(BEV)
    2. 燃料電池車(FCV)
4章  安全
  1. 交通事故の状況
  2. 衝突安全(Passive Safety)
  3. 機能安全(Active Safety)
5章  利便・快適
  1. 表示系機能
  2. 利便性機能
  3. 快適性機能
  4. 情報系機能
6章  自動車の将来
  1. 電子化のさらなる進展
  2. 安全への取り組み(機能安全)
  3. 自動車の変革(CASE)
    1. Connected
    2. Autonomous(自動運転)
    3. Shared(シェアードサービス)
    4. Electric(電動化)
  4. これからの車社会

次の講座へ >>